mottainai
と、ケニアの副環境相、ワンガリ・マータイさんのようですが。

2ヶ月半とちょっとになった、息子フーガ(ふうたん、と呼ぶのは主に夫で、私は名前の方がよりしっくりくるので今後はこのコードネーム?で(^^))。
最近では、1日に泣くのも寝ぐずりの1度(今日はそれもなし。「息子よ、君は赤子なのだから、泣きたいだけ泣くがいい!母が受け止めるぞ」と覚悟して臨むと、案外泣かないもんですね)だけ、夜はノンストップで8~9時間眠り(下手すると19時~翌朝8時とかもありうる)、何時間も自分の手を開いたり握ったり、げんこつや指をしゃぶり、上機嫌でおしゃべりし、と本当に手が掛からなくなってきました。
ちょっと、寂しいような気も。

泣き声が聞こえた気がして駆けつけると、其の実、時折奇声を発しながらきゃっきゃきゃっきゃとひとり遊んでいるわが息子。
そういや、お宮参りの写真を撮ったスタジオでも爆睡し「泣く子も多いのにねぇ・・・フーガくん、君は大物になるよ」とスタッフの方に太鼓判を押していただいたのでした。
音楽室にあるような鈴を耳元でしゃんしゃん鳴らされても、足の裏をくすぐられても(息子は耳の穴をさわさわされる方が嫌いなのですが←これもやってみたけど、まったく効果なく口を開けて寝ている息子・・・)、息を吹きかけられても、大声で名前を呼ばれても、まぁ~、何しても起きやしない。
よくぞ目の開いた写真が撮れたものだ、さすがプロ!と、カメラマンのお姉さんを尊敬のまなざしで見つめた私と夫でありました。

日々、どんどん成長していくフーガ。
この柔らかくてふわふわした幸せな時間がなんだかとってももったいなくて、もう少ししっかり噛み締めたくて、あぁ時間が止まったらいいのになー、なんて思ったりして。
既に6,5kgはある重たい重たい息子ですが、もっともっといっぱい、出来るだけ抱っこして、今この感覚を胸に刻んでおきたい今日この頃です。
[PR]
by linglong | 2006-12-08 20:51 | 日常生活
<< にゃうにゃう こわれた~! >>


英国生まれ、東京育ち。前世は台湾人(?)。十数年前にチャイニーズポップスにハマり、台北に留学。その後、米・シアトル~NYCへ渡りエンタ関係のビジネスを学ぶ。現在、0歳児育て満喫中。
カテゴリ
自我介紹
台湾茶・中國茶

台湾
照片
亞洲音樂/王力宏
日常生活
自言自語
電影・娯樂
旅遊
回憶
語言
moblog
其他
最新のトラックバック
活力鍋の会!?
from 逍遥自在的日記
「夢バトン」
from ++猫な日々++
やっと来た着た!白くまくん
from ナッツの今日のこと・いつかのこと
いま、パンダが熱い!
from インサイト ブログ
H͂ق@@:*:(P[P..
from iPINuOjPATATIP..
QR+リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧