<   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

さよなら、2006年
例年の3倍ほどのスピードを感じた2006年の365日間。
自らの生活と体調の変化を理由に、ブログ仲間の皆さまにも不義理してばかりの一年で申し訳ありませんでした(/_<)
来年は、もっと皆さんのところへお邪魔したいと思いますのでよろしくお願いします!

私にとっての今年は、『今年の漢字』 同様、「命」でもあり、また「逢」でもあり。
ひとつの命を授かったことで新たな友人たちや、これまで知らなかった夫の新たな一面にも出逢えました。
母にもたくさん面倒を掛け、助けてもらいました。
だから、「恩」の年でもあったかな。
皆さんにとって、2006年はどんな年だったのでしょう。

今年もお世話になり、ありがとうございました。
2007年も、どうぞよろしくお願いいたします!

新年が、たくさんの笑い声と優しさにあふれた、健康な一年となりますように・・・!
[PR]
by linglong | 2006-12-31 23:50 | 自言自語

くらくら(@_@)
今朝から結構強いめまい。
前から怪しかったけど、いよいよ貧血が酷くなって来たかな~。
元々血が濃い方じゃなく、産前もずっと鉄剤服用、分娩時の出血も1L近かった私(*_*)
母もめまいで精密検査受けるほどのめまい体質だし…って今のは遺伝じゃなくて単に寝不足と疲労かなぁ。
授乳中というのもあるかも。
寝かしつけながら、自分も少し寝て足りない睡眠を補ったりもしてはいるんだけど…。

ろんこも、先週膀胱炎を再発し、点滴と抗生剤の注射のため通院中。
今年もやっぱり症状が出てしまったか…(>_<)
寒いとどうしてもぶり返すんだよね。
出勤前の夫にフーガをみていてもらい、朝一でろんこを病院に連れて行き夫とバトンタッチ、フーガとろんこの世話(イヤイヤするろんこに朝晩薬を服ませないとならんのです。あと点耳薬も)、店の仕事、家事などなどに明け暮れて… 気がつけば12月も28日!

びっくりしますた。
いまだ、大掃除ってナニ(゜Д゜)?って感じの我が家です。

さっき服んだ造血剤(赤子連れで病院に行けないので市販のです…出産した産院に行きたいけど5時間待ちとかだし(´д⊂))で、このくらくらがちょっとは落ち着くといいなぁ。
明日からは夫も休みだし、少しゆっくりしよう…とは思いつつ、茶藝試験の準備を考えるとやはり無理だなぁ(>_<)
[PR]
by linglong | 2006-12-28 16:09 | moblog

にゃうにゃう
昨夜、友達から「うちのネコに『後でお風呂に入るからね~』と言ったら、急にゴホゴホ咳し出して、風邪引いちゃったの!?って、ひとまずお風呂は取りやめたの。そしたら、その後はフツーにしててどうも仮病を使ったみたいなのよね」、とのメール。
お互いネコ好き、「ネコってこっちの言葉が解ってる!?って時あるよね」、「うん、あるある!」と盛り上がって、今日・・・。

先ほど、一緒に暮らして5年半、初めてろんこの寝言を聞きました。
話にはけっこう聞くけど、実際耳にすると、まぁ~~かわいいもんですね!(はぁと
最初は私を呼んだんだと思い、「ん~??」と振り返ったのですが、本ネコはぐっすり熟睡中。
あんな大きな声で寝言言うんだぁ、夢でも見てたかな。
b0035714_21194359.jpg
私もネコ語が聴き取れたらいいのになぁ。

[PR]
by linglong | 2006-12-12 21:09 |

mottainai
と、ケニアの副環境相、ワンガリ・マータイさんのようですが。

2ヶ月半とちょっとになった、息子フーガ(ふうたん、と呼ぶのは主に夫で、私は名前の方がよりしっくりくるので今後はこのコードネーム?で(^^))。
最近では、1日に泣くのも寝ぐずりの1度(今日はそれもなし。「息子よ、君は赤子なのだから、泣きたいだけ泣くがいい!母が受け止めるぞ」と覚悟して臨むと、案外泣かないもんですね)だけ、夜はノンストップで8~9時間眠り(下手すると19時~翌朝8時とかもありうる)、何時間も自分の手を開いたり握ったり、げんこつや指をしゃぶり、上機嫌でおしゃべりし、と本当に手が掛からなくなってきました。
ちょっと、寂しいような気も。

泣き声が聞こえた気がして駆けつけると、其の実、時折奇声を発しながらきゃっきゃきゃっきゃとひとり遊んでいるわが息子。
そういや、お宮参りの写真を撮ったスタジオでも爆睡し「泣く子も多いのにねぇ・・・フーガくん、君は大物になるよ」とスタッフの方に太鼓判を押していただいたのでした。
音楽室にあるような鈴を耳元でしゃんしゃん鳴らされても、足の裏をくすぐられても(息子は耳の穴をさわさわされる方が嫌いなのですが←これもやってみたけど、まったく効果なく口を開けて寝ている息子・・・)、息を吹きかけられても、大声で名前を呼ばれても、まぁ~、何しても起きやしない。
よくぞ目の開いた写真が撮れたものだ、さすがプロ!と、カメラマンのお姉さんを尊敬のまなざしで見つめた私と夫でありました。

日々、どんどん成長していくフーガ。
この柔らかくてふわふわした幸せな時間がなんだかとってももったいなくて、もう少ししっかり噛み締めたくて、あぁ時間が止まったらいいのになー、なんて思ったりして。
既に6,5kgはある重たい重たい息子ですが、もっともっといっぱい、出来るだけ抱っこして、今この感覚を胸に刻んでおきたい今日この頃です。
[PR]
by linglong | 2006-12-08 20:51 | 日常生活


英国生まれ、東京育ち。前世は台湾人(?)。十数年前にチャイニーズポップスにハマり、台北に留学。その後、米・シアトル~NYCへ渡りエンタ関係のビジネスを学ぶ。現在、0歳児育て満喫中。
カテゴリ
自我介紹
台湾茶・中國茶

台湾
照片
亞洲音樂/王力宏
日常生活
自言自語
電影・娯樂
旅遊
回憶
語言
moblog
其他
最新のトラックバック
活力鍋の会!?
from 逍遥自在的日記
「夢バトン」
from ++猫な日々++
やっと来た着た!白くまくん
from ナッツの今日のこと・いつかのこと
いま、パンダが熱い!
from インサイト ブログ
H͂ق@@:*:(P[P..
from iPINuOjPATATIP..
QR+リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧