にゃうにゃう
昨夜、友達から「うちのネコに『後でお風呂に入るからね~』と言ったら、急にゴホゴホ咳し出して、風邪引いちゃったの!?って、ひとまずお風呂は取りやめたの。そしたら、その後はフツーにしててどうも仮病を使ったみたいなのよね」、とのメール。
お互いネコ好き、「ネコってこっちの言葉が解ってる!?って時あるよね」、「うん、あるある!」と盛り上がって、今日・・・。

先ほど、一緒に暮らして5年半、初めてろんこの寝言を聞きました。
話にはけっこう聞くけど、実際耳にすると、まぁ~~かわいいもんですね!(はぁと
最初は私を呼んだんだと思い、「ん~??」と振り返ったのですが、本ネコはぐっすり熟睡中。
あんな大きな声で寝言言うんだぁ、夢でも見てたかな。
b0035714_21194359.jpg
私もネコ語が聴き取れたらいいのになぁ。

[PR]
# by linglong | 2006-12-12 21:09 |

mottainai
と、ケニアの副環境相、ワンガリ・マータイさんのようですが。

2ヶ月半とちょっとになった、息子フーガ(ふうたん、と呼ぶのは主に夫で、私は名前の方がよりしっくりくるので今後はこのコードネーム?で(^^))。
最近では、1日に泣くのも寝ぐずりの1度(今日はそれもなし。「息子よ、君は赤子なのだから、泣きたいだけ泣くがいい!母が受け止めるぞ」と覚悟して臨むと、案外泣かないもんですね)だけ、夜はノンストップで8~9時間眠り(下手すると19時~翌朝8時とかもありうる)、何時間も自分の手を開いたり握ったり、げんこつや指をしゃぶり、上機嫌でおしゃべりし、と本当に手が掛からなくなってきました。
ちょっと、寂しいような気も。

泣き声が聞こえた気がして駆けつけると、其の実、時折奇声を発しながらきゃっきゃきゃっきゃとひとり遊んでいるわが息子。
そういや、お宮参りの写真を撮ったスタジオでも爆睡し「泣く子も多いのにねぇ・・・フーガくん、君は大物になるよ」とスタッフの方に太鼓判を押していただいたのでした。
音楽室にあるような鈴を耳元でしゃんしゃん鳴らされても、足の裏をくすぐられても(息子は耳の穴をさわさわされる方が嫌いなのですが←これもやってみたけど、まったく効果なく口を開けて寝ている息子・・・)、息を吹きかけられても、大声で名前を呼ばれても、まぁ~、何しても起きやしない。
よくぞ目の開いた写真が撮れたものだ、さすがプロ!と、カメラマンのお姉さんを尊敬のまなざしで見つめた私と夫でありました。

日々、どんどん成長していくフーガ。
この柔らかくてふわふわした幸せな時間がなんだかとってももったいなくて、もう少ししっかり噛み締めたくて、あぁ時間が止まったらいいのになー、なんて思ったりして。
既に6,5kgはある重たい重たい息子ですが、もっともっといっぱい、出来るだけ抱っこして、今この感覚を胸に刻んでおきたい今日この頃です。
[PR]
# by linglong | 2006-12-08 20:51 | 日常生活

こわれた~!
数日前にいきなりPCがダウンしてしまった(>_<)
過去記事も消えちゃったし。
現在は夫機より、眠っている息子が時折目を開けるのに怯えながらw エントリしております。

ソフトウェアを一括DLしないといけない状況に追い込まれ(Cドライブはまっさらに)、必要なデータは夫がKNOPPIXとやらを使って昨日丸1日掛けて救済してくれたものの、いまだ完全復旧のめど立たず・・・。

毎年、年賀状作成はわたくしの役目。
本年最後の大仕事を無事に遂行できるか、今が旬の甘藷のハンコにならぬか、ちょいと不安であります。
[PR]
# by linglong | 2006-11-24 11:11 | 其他

ものすごく気になる
東ちづる主演の2時間ドラマがある。
温泉郷で、旅館の若女将が殺人事件に巻き込まれるシリーズなのだが、話によって舞台の温泉町(金沢だったり岐阜だったり)と旦那(中村梅雀だったり、船越英一郎だったり、渡辺いっけいだったり)が毎回違うのはナゼ??

旦那が亡くなって、で、新しく嫁いだ先も温泉旅館だったとか?、と推察するも、姑である大女将はいつも必ず岡田茉莉子だし。

なんで統一しないんだろう~。
絶対気になってる人、いっぱいいるよねー。
(そこが制作側の狙いかしら。)
[PR]
# by linglong | 2006-11-17 23:52 | 電影・娯樂

元気に増量中
我が家のルーキー・ふうたん(せがれの愛称)がこの世に生まれ出て、明後日で2ヶ月。
ほんと、「あっ!」っと言う間の日々でした。
妊娠中から毎日のように、近所の旧・妊友(現・ママ友)とメールのやりとりをしたり、時々お忙しいともぢさんを捕まえて長電話したり、周りの方のご協力を得て気分転換しながら慣れない育児をなんとかこなした2ヶ月間。
ふうたんは着実に進化を遂げ、声を上げて笑ったり指しゃぶりをしたり。
日に日におしゃべりになり、名前を呼ぶと返事のような「あーうー」や、満面の笑みを返してくれます。
そんな数々の反応に、子育てに対して一層張り合いを感じるようになりました。

新生児の時から>>
[PR]
# by linglong | 2006-11-14 18:59 | 日常生活

忍者屋敷疑惑
マンションの上の階がうるさいのは、まぁよくある悩みですが。

うちの場合、階下からののいびきが凄いんです(いや、たしかに上もうるさいんだけど)。
「さて、息子も静かになったし、そろそろ寝るか」と、部屋の電気を消すとどこからか「ぐぉ~~・・・
ぐぉ~・・・」という低音が・・・。
まだ布団に横たわらず、ただ立ってるだけなのに、部屋がちょっと静かなだけでばっちり聞こえてくるあのいびき。
かなりのものと見ました。

普通、人って床に布団を敷いたりベッドを置いて、その上で寝ますよね?
てことは、その位置から上階の床までは、少なくとも2mはありますよね?

うちの床の裏、つまりあちらのお宅の天井に忍者の如く張り付いて寝ていらっしゃるのか?と思わせるあの音量。
時々途切れたりすると「む、無呼吸!?」と、他人事ながら心配になる私です。

一応鉄筋なんだけどなぁ、ここ。
次に住むところはこんな安普請じゃありませんように(-人-)
[PR]
# by linglong | 2006-10-24 22:50 | 日常生活


英国生まれ、東京育ち。前世は台湾人(?)。十数年前にチャイニーズポップスにハマり、台北に留学。その後、米・シアトル~NYCへ渡りエンタ関係のビジネスを学ぶ。現在、0歳児育て満喫中。
カテゴリ
自我介紹
台湾茶・中國茶

台湾
照片
亞洲音樂/王力宏
日常生活
自言自語
電影・娯樂
旅遊
回憶
語言
moblog
其他
最新のトラックバック
活力鍋の会!?
from 逍遥自在的日記
「夢バトン」
from ++猫な日々++
やっと来た着た!白くまくん
from ナッツの今日のこと・いつかのこと
いま、パンダが熱い!
from インサイト ブログ
H͂ق@@:*:(P[P..
from iPINuOjPATATIP..
QR+リンク
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧